コンタクトフォームへ

Menu

グラフトンノートロゴマーク グラフトンノートロゴ下ライン

Matsui Shungo

松井 駿悟

松井 駿悟

Matsui Shungo

ビジネステクノロジー本部 BI部

松井 駿悟

  • Profile

    出身横浜のはまっこです
    休日の過ごし方平日より少し丁寧に生きる
    これまでのキャリア医療機器メーカーでソフトウェアエンジニアとしてキャリアスタート。ある時データを扱う別プロジェクトにアサインされ、データを基に意思決定を支援する業務に興味を持った。
    またデータを軸に横断的な業務を経験したいと思い、ベンチャーのような小規模組織を志望。エンジニア職種でもお客様と距離が近い位置で仕事ができるということも魅力に感じた。
    さらにグラフトンノートは領域を決めず、関わる人々と自由な発想で仕事をしようというマインドが自分に合うと思い入社を決意。
    gnに入って変わったこと人に伝える・伝わるとは何か、ということを意識するようになった。グラフトンノートではさまざまな職種やバックボーンの人たちとかかわることが多く、それまでの周囲はエンジニアだけといった環境と違い、まったく伝えたいことが伝わらないということを経験した。今までの自分は自分が伝えるべきことは何なのかに意識が向いていたが、大事なのは相手にどう伝わるかであることを認識した。
    なりたい、目指す自分像翼を授ける
  • About

shungo

  • 1st Party Dataは絶対必要?CV計測におけるコンバージョンAPIとの違い

    1st Party Dataは絶対必要?CV計測におけるコンバージョンAPIとの違い

    C-POPTIPS
  • 2023年の抱負!

    2023年の抱負!

    BLOG